電力会社の基礎知識

シンエナジーの評判・口コミは?生活フィットプランの評判は?停電はしない?

シンエナジーの評判ってどうなの?

シンエナジーの人気の料金プラン「生活フィットプラン」はどんなプラン?

当記事では上記のような疑問を解りやすく解決していきます。

↓↓↓このサイトの運営者↓↓↓

 
アイコン
芦田萌子 節約オタク。
電気代を安くする方法を徹底的に調べた結果、電力会社変更が一番だと確信。電力会社について調べ続けたところ、電力会社マニアに。
せっかく身につけた知識を発信しようとこのサイトを始めた。

 
サイト管理人
すぐに疑問を解決したいという人は、まずはこちらを読んでみてね!

内容をまとめると...

  1. シンエナジーは大手電力会社より電気料金が安く、更にJALのマイルも貯まるお得な電力会社
  2. 生活フィットプランは時間帯毎に電気料金が安くなるお得なプラン!月の電力使用量が300kwhより多い方は生活スタイルに応じて【昼】【夜】の2つのプランから選択しよう
  3. きほんプランは基本料金も従量料金も大手電力会社の従量電灯Bよりも安いプラン!月の電力使用量が300kwhより少ない方におすすめ
  4. 現在開催中のキャンペーンはありませんが「エネチェンジがいちばんお得」のようなお得なキャンペーンが開催され次第、当サイトでご紹介!

>>>公式サイトをみてみる<<<

サイト管理人
疑問を解消できなかったという人やもっと詳しい情報が知りたい!という方は、以下の目次で気になるところから読み進めよう!

シンエナジーの良い評判・口コミ

電力使用量の多い5人以上の世帯しか恩恵をうけにくい新電力だが、シンエナジーはそんなことはない。JALマイルも貯まるし、お得なメリットは沢山。

#新電力

#シンエナジー

はじめに、シンエナジーに対する良い評価や口コミをご紹介していきます。

シンエナジーに対するポジティブな口コミの多くが「電気代が安くなった」「単身者でも電気料金が安くなりやすい」といった口コミでした。

シンエナジーでは、時間帯によって電気料金が安くなる「生活フィットプラン」というプランを用意しているので、毎日決まった生活スタイルをしている方であれば、大所帯でも単身世帯でも月々の電気料金をお得にすることができます

更に、月々の電気料金の支払いでJALのマイルが溜められるというメリットもあり、お得さの高い電力会社です。

また、最近話題の電気料金の高騰ですが、シンエナジーは市場連動型の電力会社ではないため、卸値が高騰しても電気代が上がる心配はなく、常に一定の価格で電力を使用できます。

悩める人
価格が安定しているって安心ですね!
そうですね。市場の影響を受けないので安心して使用し続けられます。
サイト管理人

シンエナジーの悪評・悪い口コミ!停電はしないの?

評判の良いシンエナジーどんなもんか見てみたが、まさかのオール電化が安くなるプランはなくて終了(涙)

はぁ、、固定費が辛い、、

 

色々比較しているけど、シンエナジーは特典が少ない気がするwww

まぁJALを頻繁に出張で使うとかならまだしも、ひきこもりの俺っちには関係ないwww

続いて、シンエナジーに対するSNSや2chでの悪い評価や口コミをご紹介していきます。

シンエナジーに対するネガティブな口コミの多くが「特典が少ない」「オール電化がお得なプランがない」といったものでした。

シンエナジーでは、月々の電気料金の支払いでJALのマイルが貯まるというメリットがあります。

しかし、新電力会社の多くはこのようなポイントが貯まる特典に加えて「駆けつけサポート」や「24時間緊急対応」などのサービスが更にあるので、そこまでお得さを感じられないユーザーがいるのではないでしょうか。

悩める人
なるほど!

また、現在シンエナジーを契約していないユーザーからの口コミで目立ったのは「新電力は停電するかもしれないから、怖くて乗り換えられない」といった口コミです。

悩める人
確かに、新電力は安いけどその代わりに電力の質や供給の安定性が下がりそうなイメージがあります、、
いえ、全くそんなことはありませんよ
サイト管理人

大手電力会社よりも規模の小さい新電力会社に乗り換えると、電力の普及が安定しない・停電のリスクがあると考える方が多い様ですが、全くそんなことはありません

電力を供給する仕組みは、東京電力などの大手電力会社と相違がないので、料金が安くなるだけで今までと使用感は全く変わらず、電力を使い続けることができます。

悩める人
仕組みが変わらないなら良かったわぁ

シンエナジーの生活フィットプランの評判は?

続いて、シンエナジーの生活フィットプランの評判にスポットをあてて見ていきます。

生活フィットプランとは、時間帯に応じて電気をお得に使用できるプランのことで「【昼】生活フィットプラン」と「【夜】生活フィットプラン」の2つのプランが用意されています。

シンエナジーの生活フィットプランは、下記のエリアで供給されています。

  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 北陸電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 関西電力エリア
  • 中国電力エリア
  • 四国電力エリア
  • 九州電力エリア
  • 沖縄電力エリア

賃貸マンションやアパートでもマンション全体が一括で電気代を支払っていない限り、この生活フィットプランへの乗り換えが可能です。

それでは、実際に生活フィットプランを使用しているユーザーの口コミを見ていきましょう。

生活フィットプラン【夜】にしてから、電気代が安くなりました。

基本的に日中は仕事でおらず、電力を消費する時間帯は夜のみだったので、夜の電気代が安くなる生活フィットプラン【夜】は正に私にとって理想的なプランです。

 

ペットがいるため、日中はエアコンをつけたままで電気料金が気になっていました。

しかし、シンエナジーの生活フィットプラン【昼】に加入してから平日の日中の電気代が安くなったため月の電気料金が大幅に安くなりました。

悩める人
生活スタイルに応じて電気料金がお得に使用できるなんて、とても良いプランですね!
そうですね。それでは次の項では生活フィットプランを含むシンエネジーの料金プランの詳細について見ていきましょう
サイト管理人

シンエナジーの料金プラン詳細

続いてシンエナジーの料金プランについて解説していきます。

現在シンエナジーでは、下記の3つのプランを用意しています。

シンエナジーのプラン

  • きほんプラン
  • 【昼】生活フィットプラン
  • 【夜】生活フィットプラン

きほんプランは、電力使用量が少ない単身者や2人世帯などのおすすめのプランです。

大手電力会社の従量電灯Bプランと比較すると基本料金と従量料金もいずれも安くなるので、大手電力会社から乗り換えれば必ず電気代が安くなります

下記に、基本プランの契約エリア・アンペアごとの基本料金を大手電力会社の基本料金と従量料金と共に表にまとめましたので比較してご覧ください。

【きほんプラン】

電力エリア シンエナジーの基本料金 大手電力会会社の基本料金 シンエナジーの従量料金 大手電力会社の従量料金
東北電力エリア 30A 980.83円

40A 1307.78円

50A 1633.70円

60A 1960.65円

東北電力 従量電灯B

10A 330.00円

20A 495.00円

30A 660.00円

40A 1320.00円

50A 1650.00円

60A 1980.00円

120kwhまで 18.31円

120kwhから300kwhまで 24.42円

300kwh以上 26.79円

120kwhまで 18.58円

120kwhから300kwhまで 25.33円

300kwh以上 29.28円

東京電力エリア 30A 768.34円

40A 1024.45円

50A 1280.56円

60A 1536.68円

東京電力 従量電灯B

10A 286.00円

15A 429.00円

20A 527.00円

30A 858.00円

40A 1144.00円

50A 1430.00円

60A 1716.00円

120kwhまで 19.67円

120kwhから300kwhまで 24.78円

300kwh以上 27.71円

120kwhまで 19.88円

120kwhから300kwhまで 26.48円

300kwh以上 30.57円

中部電力エリア 30A 850.46円

40A 1135.65円

50A 1417.78円

60A 1700.93円

中部電力 従量電灯B

10A 286.00円

15A 429.00円

20A 572.00円

30A 858.00円

40A 1144.00

50A 1430.00円

60A1716.00円

120kwhまで 21.03円

120kwhから300kwhまで 24.60円

300kwh以上 26.02円

120kwhまで 21.04円

120kwhから300kwhまで 25.51円

300kwh以上 28.46円

北陸電力エリア 30A 704.22円

40A 938.96円

50A 1173.70円

60A 1408.44円

北陸電力 従量電灯B

10A 242.00円

15A 363.00円

20A 484.00円

30A 726.00円

40A 968.00円

50A 1210.00円

60A 1452.00円

120kwhまで 17.30円

120kwhから300kwhまで 20.78円

300kwh以上 22.74円

120kwhまで 17.84円

120kwhから300kwhまで 21.73円

300kwh以上 23.44円

関西電力エリア 最初の15kWhまで(月額固定費) 304.41円 関西電力 従量電灯A

最初の15kWhまで(月額固定費) 341.01円

120kwhまで 19.81円

120kwhから300kwhまで 23.83円

300kwh以上 27.30円

120kwhまで 20.31円

120kwhから300kwhまで 25.71円

300kwh以上 28.70円

四国電力エリア 最初の11kWhまで(月額固定費) 411.40円 四国電力 従量電灯A

最初の11kWhまで(月額固定費) 300.46円

120kwhまで 20.37円

120kwhから300kwhまで 26.48円

300kwh以上 27.81円

120kwhまで 20.37円

120kwhから300kwhまで 26.99円

300kwh以上 30.50円

中国電力エリア 最初の15kWhまで(月額固定費) 226.11円 中国電力 従量電灯A

最初の11kWhまで(月額固定費) 336.87円

120kwhまで 20.72円

120kwhから300kwhまで 24.95円

300kwh以上 27.70円

120kwhまで 20.76円

120kwhから300kwhまで 27.44円

300kwh以上 29.56円

九州電力エリア 30A 882.09円

40A 1152.36円

50A 1410.75円

60A 1603.80円

九州電力 従量電灯B

10A 297.00円

15A 445.50円

20A 594.00円

30A 891.00円

40A 1188.00円

50A 1485.00円

60A 1782.00円

120kwhまで 17.26円

120kwhから300kwhまで 21.39円

300kwh以上 23.43円

120kwhまで 17.46円

120kwhから300kwhまで 23.06円

300kwh以上 26.06円

沖縄電力エリア 最初の10kWhまで(月額固定費) 361.57円 最初の10kWhまで(月額固定費) 402.40円 120kwhまで 22.92円

120kwhから300kwhまで 27.50円

300kwh以上 28.52円

120kwhまで 22.95円

120kwhから300kwhまで 28.49円

300kwh以上 30.47円

現在月の電力使用量が300kwh以下のご家庭は、是非こちらのプランを選択しましょう。

悩める人
わかりました!

次に、【昼】生活フィットプランについて見ていきましょう。

【昼】生活フィットプランは主に平日の昼間の時間帯に電力を消費する世帯に最もおすすめできるプランです。

在宅勤務の世帯や、ペットがいて日中電気やエアコンをつけておくことが多い方は是非こちらのプランを検討してみてください。

【夜】生活フィットプランは、【昼】生活フィットプランとは異なり休日と夜間の電力使用がメインの世帯におすすめのプランです。

日中は不在にしがちな世帯は【夜】生活フィットプランがおすすめですよ!

悩める人
なるほど!生活スタイルに応じて自分に合ったプランを選択してみますね!
サイト管理人
シンエナジーの料金を地域別、世帯人数別でシミュレーションしたい方は、こちらの記事を参考にしてください

※準備中です

【シンエナジーと比較】あなたに一番お得な電力会社は?

※準備中(こちらは作成しないで大丈夫です)

シンエナジーについてよくある質問

最後にシンエナジーについて、よくある質問をまとめて終わりたいと思います。

申し込んだ後に困ることのない様に、申し込み前に目を通しておきましょう。

悩める人
わかりました!

シンエナジーにお得なキャンペーンはある?

1点目のよくある質問は、シンエナジーのキャンペーンに関する質問です。

シンエナジーでは常に新規で契約するユーザーを対象にお得なキャンペーンを開催しています。

直近では2021年1月20日に終了した「エネチェンジがいちばんお得」キャンペーンを開催していました。

キャンペーンの概要を下記にまとめましたので、ご覧ください。

エネチェンジがいちばんお得キャンペーン

対象者:シンエナジーの対象プランに新規でエネチェンジ経由でお申込みいただいたユーザー

特典:Amazonギフト券7,300円分

対象プラン:【昼】生活フィットプラン・【夜】生活フィットプラン

開催期間:2020年12月1日~2021年1月20日

現在では残念ながらこちらのキャンペーンは終了してしましたが、常にお得なキャンペーンを開催しているので今後もすぐに同様のキャンペーンが開催される事が予想されます。

新しいキャンペーンが開催され次第、当サイトで追ってご紹介していきますのでお得な機会を逃さないようにしてください!

サイト管理人
シンエナジーのキャンペーンに関する情報を詳しく知りたい方は下記のページをご覧ください

※準備中

シンエナジーの解約は簡単?

2点目のよくある質問は、シンエナジーの解約に関する質問です。

シンエナジーを解約する際には下記の2つのパターンがあり、状況により解約方法が異なります。

  • 転居に伴わない解約
  • 転居に伴わった解約

それぞれ解説していきましょう。

まず、転居に伴わない解約についてです。

転居に伴わない解約の場合には、新しい電力会社に乗り換えた時点で自動的にシンエナジーから次の電力会社に切り替わりますので、解約手続きやシンエナジーに事前連絡をする必要は一切ありません。

悩める人
自動で切り替わるなんて、とても簡単ですね!

続いて、転居に伴う解約方法を見ていきます。

転居に伴った解約を行う場合には下記のどちらかの方法で手続きを行ってください。

解約方法

  • シンエナジーのマイページで手続きをする
  • シンエナジーのコールセンターへ電話をする

新居に入居してからでは遅いので、現在の住居を退去する1ヵ月前から7日前までには解約手続きを完了しておきましょう。

またシンエナジーでは2019年3月末以降に申し込んだユーザーであれば、いつ解約しても解約料は無料です。

悩める人
違約金が発生しないのは嬉しいわね。でも最低利用期間とかはあるのかしら?
シンエナジーでは、いわゆる契約の縛りなどもないのでいつでも無料で解約できますよ
サイト管理人
悩める人
良かったわ~
サイト管理人
シンエナジーの解約に関する情報を詳しく知りたい方は下記のページをご覧ください

※準備中

-電力会社の基礎知識

Copyright© 電力会社おすすめ.jp , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.